読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzukichi819sDay

心コーディネーターとして活動していこうとする花井優月の好き放題日記

花井とバイク便と次回に続く話。

blog バイクの話

こんにちは(*˙︶˙*)

 

花井 優月です。

 

寒波が去ったと言っても寒いのには変わりないですね(((﹡•﹏•﹡)))

にゃんずが寒さに震えるといけないので、我が家のエアコンはここ最近フル稼働です。

電気代が気になるなぁ・・・(;・д・)

ということで、にゃんずのために日々奮闘するワタクシです。

 

 

本日はそんなあたしの現在のお仕事事情をば・・・。

 

 

バイク便という仕事】

 

「何それ?」と思った方、「あー知ってるよー!」と思った方いると思います。

一言で言うと、「バイクでお荷物を運ぶ仕事」です。←そのままww

 

緊急のお荷物、すぐに届いてほしい!というニーズに応える形で生まれた仕事です。

ここ最近の物流事情がスムーズになったため、一時期、首都圏で大小合わせて120社以上あった会社は規模縮小や合併によりだいぶ数が減りましたが・・・。

 

 データでのやり取りが主流になった現在も、やはり実物を直接手に取らないとならない作業もあるわけで。印刷業界さんやアパレル業界さん、マスコミ業界さんなどにご利用いただいてお世話になってます。

 

このブログを読んでくださっている中に、使ったことあるよ!という方もいるかな?

 

時々、大事な忘れ物等を緊急でお届けすることもあります。

車の鍵とか、タクシーの中に財布忘れたとかもありましたね。

 

そんな、今すぐ!にお応えするお仕事です。

 

 

【ライダーという仕事】

 

会社によりそれぞれ違いはありますが、ライダーのお仕事は、基本的には会社から配送指示を受け取り→指定された場所にお荷物を引き取りにいく→そこからお届け先まで届けるって形です。

 

お仕事はライダーが直接お客様から受けるのではなく、営業センター(本社)がありますので、まずはそこにお客様から依頼があります。

そして、営業センターで「配車」と呼ばれる指示係が、ご依頼先に近いところにいる、もしくは仕事を持っていないライダーに仕事を振ります。

 

ライダーはそこから指示を受けて、ご依頼先に伺うんですね。

 

お荷物を受け取ったら、届け先の住所を元に地図で確認し、お届け先までLet's Go!というわけです。

 

そして、その指示された仕事を終えたら、また次の仕事が入ってくる、の繰り返しです。

 

 

自力でお届け先までの道を辿っていくので、首都圏の地理を完璧に覚えなくてはいけない!とか言われますが、現在はGoogle Mapsとかナビアプリがあるので、住所入力だけで現在地からそこまでの道もわかっちゃったりします。

 

一昔前はそんな便利なものはなかったので、一つ一つ地図を確認しながらの作業でした。

なので、主要道路を覚えていることが何よりも重要だったんです。

 

今いる場所から〇〇町までどうやっていこうかな?!なんて悩むこともしばしばでした。

現在は、それを考えると便利になりましたね〜(*´ω`*ノノ☆

 

 でも、ベテランさんの中には「やっぱり紙媒体がいい!」ってことで地図を愛用している方もいます。

紙媒体の方が頭に入ってきやすいですしね★

そこら辺は、個々それぞれですかね。

 

 

バイク便をやる理由】

 

これについては人それぞれ理由があると思いますが、何より多いのはバイクが好きだから♡」って理由で始めた人が多いんじゃないですかね〜。

あたしも例に漏れず、その一人ですww

 

ただ、バイクが好きだから♡って理由だけで続く人は正直かなり少ないと思います。

春や秋の気持ちのいい季節はいいのですが、夏は炎天下で汗だくだし、冬は極寒の中でブルブルだし。

春に入ってきて、冬で辞めていく方もww

とにかく、好きだからという理由だけでは続かない仕事です。

 

そしたら、何で花井は続けてるのかって??

 

(ΦωΦ)フフフ・・・

 

それに関しては、また次回のブログでお話させてください←引っ張る?!

 

 

それでは、また★๑´ ³`)ノ